2010年06月20日

ピックの換え時

初心者の頃というのは、本当にピックがすぐ削れていましたw
初級者に進化した頃には軟らかいピックを使うようになり、今度はピックがすぐ曲がるようになってましたw

ギターの弾き方になれていない頃というのはどうしてもピックが変形しやすいものです。

ここで、注意点なんですが・・・・
変形したピックを使っていると、フォームに変なクセが付きやすいです!かならず、変形していない、キレイなピックを使ってください!!

ピックは100円程度のものです。
ジュースを買うノリで買っていいと思います。

ピックが変形するということは、弾きかたにムダがあることと良く言われます。私の場合ミディアムぐらいの固さのピックを使っていて変形、削れなど共にありませんが、軟らかいピックを使うと・・・

まだまだですね。。。。

この、ピックが変形しているかどうかの見分け方なんですが、簡単です。

まず普通に弾きます。

次にピックを裏返して弾きます。

以上。

もし、ピックが変形していた場合、裏返した時に違和感を覚えるはずです!

これを練習前に行ってください。
キレイなピックを使っているかのチェックと、ピックが変形しているようなら、やはり弦に力が行き過ぎていると思われますのでフォームの見直しをした方が良いかも!という自分のフォームチェックにもなるので、試してみてください!


過去記事 →  ギター教則本Navi



posted by bookbook at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153909090

この記事へのトラックバック
Amazonお買い得ギター関連品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。